お知らせ

鳥取地震による【大山最新情報!!!】

中国山岳ガイド協会 久保ガイドからの最新情報提供です! 
 
10月21日に発生しました鳥取県中部を震源とした地震により
大山及び大山周辺の山域に少なからず被害が出ております。

山好きな方たちのお陰でほとんどの地域の被害箇所が
およそですが判明しておりますので、以下にまとめてみます。

大山地域)

● 夏山登山道については問題なし
● 夏山登山道の新行者コースも問題なし

 ユートピアコースについて
  上宝珠手前の岩がかなり動いている状態で不安定です。

  また、尾根部は亀裂が多く、今後の揺れ、雨によっては崩落もあり得る感じです。



  三鈷峰は山頂直前の岩場がずり落ちた感じで、非常に不安定な状態です。

  落ち着くまで近寄らない方が無難かと思います。



  昨日、今日と谷部は絶えず崩れており、落石、崩落の音が絶え間なく響いている感じです。

  (表面が落ちて新鮮な岩肌が露出しているため遠景は白くて綺麗な状態です。)



  特に上宝珠越手前の岩場から上宝珠越までの間が崩落がひどく、多人数で通ると

  崩れる恐れがあるため、1人づつ通過したほうが無難です。
① 
111
  三鈷峰は山頂直下が崩落しており、浮石が多く非常に危険な状態。
111
111
111
111
111

     画像№①~⑤まで ⑥は三鈷峰
 

● 大休峠から甲ヶ山

  川床から大休峠は問題なし。

  大休峠から矢筈ヶ山~小矢筈~甲ヶ山も問題なし

 

● ユートピアから大休峠

  振子山~親指ピーク~野田ヶ山も問題なし。ただ野田ヶ山の山頂付近に

  クラックあり。



 ※ユートピア状況は時岡さんと勝部さん提供

 ※甲方面は勝部さん提供


(蒜山)


● 中蒜山と上蒜山については縦走路含めて問題なし。(久保)

  下蒜山については不明。


(烏ヶ山)


● 新小屋峠ルートは分岐までは問題なし。

● キャンプ場からのルートも分岐手前までは問題なしですが

  分岐手前から岩場がほとんどすべて崩落しており、通行不能。

● 分岐から上部で崩落が特にひどく、岩がほとんど崩落し、

  ルートもほとんど消滅しています。
 

    ※画像№⑦と⑧
⑦ 
111 
111 


画像では分岐上部からキャンプ場ルートを撮影していますが、左下に

新しく建てられた標識の頭が見えています。

これでキャンプ場からのルートの岩場がほとんど崩れてしまっているのが

お分かりいただけると思います。

もう1枚は同じ場所から山頂方向ですが、ここも崩落しています。

すなわち新小屋から登っても分岐までしか登れず、キャンプ場へは

下山出来なくて、同じルートのピストンになるということです。



せっかく今夏より登山解禁となった烏ヶ山ですが、 とりあえず伯耆町により

現在バリケードを置いています。

 
※烏ヶ山状況は今井さん提供


以上が現在集まった情報です。(10月22日現在)



なお短期間にほとんどのルートの状況が収集できたことにつきまして、

情報を提供してくださった方々にこの場でお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。


中国山岳ガイド協会       時岡昭人  様

登山グループ「岳」  佐々木淳一 様

   〃                     勝部利久  様

モンベル大山店店長  今井達郎  様

  他数名の大山大好きな登山愛好家のみなさま


★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

中国山岳ガイド協会
事務局
久保 昌之 masayuki kubo
E-mail:masayuki2931@gmail.com
      090-7999-2931

●大山町公式観光サイトD-club
  http://www.daisen.gr.jp/
●山と渓谷社 Yamakei Online
  http://www.yamakei-online.com/mt_info/






空室検索・ご予約